I Feel Just Like This     内容と関係のないトラックバックはご遠慮下さい☆


by talk_to_U
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ありがと!2006年


今週、27日、FRIDGE(酒井ちふみ 堀尾哲二静沢真紀 with 有福珍
のマンスリー都雅都雅ライブを観に行って、更に濃厚になったサウンドを味わったり

28日、京都で塩次伸二 さん達の忘年会に参加して
ホテル佐野屋の、うま~いちゃんこ鍋食べたり 

29日、リハ@自宅 with 一家争鳴こと Izu jyun
音だし&しゃべり 半々に、「あれじゃ、これじゃ」言いもて、
今年を振返りながら、リハ&リハ後プチ忘年会を開催したり、
クリスマス週からなんだかんだと、楽しく忙しい毎日を送りました☆


その分、年末年始問わず働きま~す!
そんな大晦日の出勤に、差し入れがありました~!
f0028125_23531963.jpg

懐かしい味!ユナイテッド機内で食べたお菓子と同じだ!
あぁ~、NYへの旅路が思い出されます☆



f0028125_2354192.jpg
そして、とろふわプリン~!
生クリームが隠し味!!おいしい (o^~^o)
癒されたぁ~☆




2006年、いい1年でした☆

2007年は、挑戦の1年となるようがんばります☆

今年1年、読んで頂いたみなさま、どうもありがとうございました!
また、2007年も宜しくお願いします!
そして、2007年もみなさまにとって、素敵な1年となりますよう!!
[PR]
by Talk_to_U | 2006-12-31 23:57 | Life

音楽で時間旅行

この1週間は音楽を通して、ぐるっと時間を旅するような日々でした。
コーラスグループの再集結とライブ・さらに時間をさかのぼった歌仲間との再会、そして
現在BluesやFunkなどRoots Musicを歌っている私。

音楽をやっていると色んな人に出会える。とても素敵な事だなぁ~って感じます☆


〈初日〉
12月20日水曜 @ Mojo West (京都北山)
塩小路低周波 BASS.VOCAL
篠原裕 GUITAR
嶋谷信介 GUITAR
そうきあい KBD
神吉信一 DRUMS
後藤U子 VOCAL

ゲスト:G:井上堯之(元・ザ・スパイダース)
     B:松本靖志

この日、1部はメンバーにての演奏、そして2部のセッションタイムから、元スパイダースの井上さんが参加!私も1曲、井上さんとご一緒をさせて貰いました。セッションの中では、塩次伸二&井上堯之ギターDUOもあったり、お得感たっぷりのライブでした☆ 

f0028125_2355720.jpg


このライブで歌った曲の感触がすごく残っていて、織りあがってく音の中で歌うのが、
気持ちよかった~♪ 

この日、井上さんと、長年ブルースライブに足を運ぶハナさんからコメントを頂きました。
実は本番前にも、メンバーとのちょっとした会話の中で、勇気を貰ったり、伝えてもらうありがたさを感じた日でありました。精進してその思いを、歌にして何かを伝えることに変えて行きたいなぁ~って思います☆

f0028125_14445626.jpg


余談バカ話:この日、ライブを見に来る予定にしていた地元の同級生Yは、見知らぬ土地の
        ライブハウスにたどり着けず断念。しかし帰り道、地元のコンビニで偶然遭遇!
        「コンビニでやなく、ライブハウスで会いたかった~!」と言われる(笑



〈2日目・3日目〉
12/22(金)
FRIDGE (フリッジ)
@エル・ラティーノ仮装ライヴパーティ
Vo. 酒井ちふみ Gt. 静沢マキ Ds. 堀尾哲二
with B. 有福珍

熊野神社”大”混声合唱団

22日Fridgeのライブの前日、21日にも、まい・聖ちゃんとのコーラス3人組みにてパーティーイベントで歌う機会があったんですが、3人で声を揃えるのは、約1年半ぶり位になるのかしら???
音を合わせると、昔、苦労をしていた所が、解消されている事が多くて、それぞれの時間の積み重ねと、再集結が嬉しい出来事でありました☆

そして、勢いをつけて、22日 Fridge@エル・ラティーノ ライブ!
2つのコーラスチームが合体して歌うのは初めてです☆
おまけに海外から取り寄せの気合の入った仮装大会!(笑
ライブはFridgeの気持ちよいバンドサウンドに混ぜてもらい、
大人数コーラスで、楽しいひと時を味わいました!
お客様の仮装も凄かった~!


Fridge + ラティーノのマスター
f0028125_238860.jpg



コーラスチーム 熊野神社”大”混声合唱団
f0028125_239829.jpg



なんとこのパンダのお面、ミュージシャン・ジョンソンさんの手作りなんです!
どのパンダがお好みかしら・・? f0028125_2401874.jpgf0028125_2404644.jpgf0028125_2410100.jpg
















〈4日目〉
12/23(土)
ウェッティ・ジョー&松田ゆうき
@Sound Forest
(06-6782-6266)

ウェッティさんのアコースティックライブ見るのは初めてでしたが、バンドの時とは違う選曲、オリジナルも素敵でした!ウェッティさんのHarp 聴けば聴くほど、どないして吹いてるんだろうなぁ~?
と謎が増えていきます。

途中MCで、松っちゃん(松田くん)のギターをそろそろ買い替えないかんなぁ~、って話してましたが、鳴り難くなったギターでありながらも、アクセントとグルーヴを大切に出してました。

私も最後に息の合った二人の演奏に混ぜて貰い、1曲歌わせて貰いました☆
2人が出すサウンドに身を任せながら、この日、あまり睡眠を取れてなかった浮遊感も働いてか?今まで歌った事ないフレージングが少しだけ出てきたりもして、楽しくセッションさせて貰いました!

そしてHarpの生徒さん、皆様、よく吹かれます!
この遠巻きなコメントの私を来年はどうにかしないといけないんだろうなぁ~(汗
マイペースにHarpもがんばろう・・・・♪


f0028125_2443931.jpg
               松っちゃん、目~瞑ってる写真でゴメンなさい!!





〈最終日〉
12/24(日)
キッサコ
京都:新風館 17:00 / 19:00
チャージ 無料


久しぶりに観たキッサコ、みんな元気でした!
彼らのハーモニーサウンドは澄んでいながらにして、冬の冷たい空気にもほっこりと
暖かなものを届けます。初めて聴く曲も、なじみの曲もキッサコらしさが、リードボーカルの
まさやくん、そしてキッサコならではのコーラスハーモニー、この中に息づいています。

彼らがライヴで1曲カバーした”Santaが街にやって来る”を聴いたときに、
ハーモニーのキッサコらしさと、それぞれがソロを歌った時に、1人1人のルーツとなる
音楽が聴こえてきました。お互いがその音楽的ルーツの財産を持ち寄って、
キッサコという音を作り上げ、さらに先にあるキッサコの音に向かっているんだなぁ~、
ってキッサコの結束力を感じました。3人の思いの先に描くキッサコを、これからも
見たいなぁ~と思っています。

そしてライブ最後の曲、故郷 ”ハイム” この曲元々好きなんですけど、個人的に時間旅行気分を味わっていた私の最終日にも、ぴったりな曲でした。ぐるっと時間を巡りそして現在に帰って来た気分です。 


キッサコのみんな!また会おう!


f0028125_2452779.jpg
              喫茶去  田中まさや  薬師寺寛邦  麻生勇作




そして、時間旅行な気分を過ごした
この1週間の最後に気持ちがぴったり来る、
私の好きな言葉を載せてみたい☆


YESTERDAY IS HISTORY
TOMORROW IS MYSTERY
TODAY IS A GIFT  
(Eleanor Roosevelt)
[PR]
by Talk_to_U | 2006-12-26 03:07 | Music
リハ2days 終えました・・ 楽しかった~☆あとは本編です!

2days リハ共に思わぬ曲、アレンジがあり、音楽が膨らんで行く。面白い☆ 
その反面、応用力を求められる事は、ひやひや、ドキドキもするが~!
それも含め、なるほどなぁ~!と得た事を蓄えにして、つかんだ事を膨らまして、
音楽のパワーにして行くのだっ!! 

ライブ本編、20日、22日 楽しみです!みなさまもきっと楽しめますよ☆

そして、しつこく告知!! (あ、でも★印のコメントはちょっと変えてるからね・笑


12月20日水曜 @ Mojo West (京都北山)
メンバー
塩小路低周波 BASS.VOCAL
篠原裕 GUITAR
嶋谷信介 GUITAR
そうきあい KBD
神吉信一 DRUMS
後藤U子 VOCAL
チャージは投げ銭! スタートは20時~ でしょう!

★BluesもFunkも、グルーヴっきゃない! 
 グルーヴィーなインストものと、
 私も暫く封印(?)していた楽曲を歌います!
 2部にはゲストが参加する・・・・かも?
 Let's groove tonight ! だわこりゃ!

  

ライブ情報~コーラスで参加☆~
12/22(金)
FRIDGE (フリッジ)
@エル・ラティーノ仮装ライヴパーティ
Vo. 酒井ちふみ Gt. 静沢マキ Ds. 堀尾哲二
with B. 有福珍
start20:00 ¥1,500

★無地、海外から衣装も届きました!ラティーノ仮装ライブ!! 
 フリッジのがっつり四つ巴のサウンドに
 5人コーラス参加です☆(コーラス曲も増えました♪)
 楽しい音楽と仮装で、寒い冬の夜を熱くすごそう!
  
[PR]
by Talk_to_U | 2006-12-20 01:21 | Music

この1週間☆

今日も3声にてコーラスリハでした☆
21日のパーティーイベント用の仕込みも終わらせて後は、
来週の18日、19日のリハーサルも含め、楽しみにしている1週間がスタートします☆

出演する&観に行くイベントなどなど情報、コメント挟みつつ行ってみよう☆


セッション情報
12/19(火)
@京都 RAG
堀尾哲二のかかってきなさいジャムセッションvol.44

host. 堀尾哲二 24:00~28:00 ノーチャージ/1drink
BLUES&FUNKジャムセッション
プロ・アマ・うまい・ヘタ問わずステージに上がったもン勝ち!

★今年を締めくくる、堀尾さんのRAGセッションです!
 私、めちゃ行きたいんですけど、次の日ライブで行けない・・かも(;_;)
 でも歌いたいな~。 
 そうそう、歌の方!Eキー1発で、歌絡みしちゃうセッションはそうないですよ!
 FUNKです!出てるグルーヴ・テンポに、乗せちゃえ!乗せちゃえ!


ライブ情報~
12月20日水曜 @ Mojo West (京都北山)
メンバー
塩小路低周波 BASS.VOCAL
篠原裕 GUITAR
嶋谷信介 GUITAR
そうきあい KBD
神吉信一 DRUMS
後藤U子 VOCAL
チャージは投げ銭! スタートは20時~ でしょう!
☆2部ではセッションタイム(Blues Jam Night!)もある予定!

★音を自由自在に泳ぐ塩次伸二さんが、いつものギターからベースに持ち替え
 別名:塩小路低周波にて、轟く低周波サウンドをお届けします☆
 そして、信頼ある若手プレイヤー達の作り出すグルーヴの中で
 Blues3曲とシーズン物の曲も1曲を歌います☆
 私も楽しみです!皆様も楽しみにしててください!
 

ライブ情報~コーラスで参加☆~
12/22(金)
FRIDGE (フリッジ)
@エル・ラティーノ仮装ライヴパーティ
Vo. 酒井ちふみ Gt. 静沢マキ Ds. 堀尾哲二
with B. 有福珍

start20:00 ¥1,500

★コーラスで参加します☆
 そして、コーラスでオープニングアクトもある予定!
 FRIDGE☆仮装ライブパーティーです!! 
 さぁ~、今回の衣装はどのようになるのか・・・(むふふっ)
 お客様も仮装で参加で、クリスマス・イブ×3をお楽しみ下さい!!


12/23(土)
ウェッティ・ジョー&松田ゆうき
@Sound Forest
(06-6782-6266)
大阪府東大阪市長堂2-10-24-2F
近鉄奈良線布施駅から徒歩10分
※各線なんば駅より近鉄に乗換え、急行(約7分)又は準急か各停(約10分)で!
※JR環状線鶴橋駅より近鉄奈良線に乗換え急行又は準急か各停で約3分!

open19時/start20時/投げ銭制
~ビギナー大歓迎のACOUSTICなセッションタイムあります!~

★ウェッティさんのブルース以外の楽曲も素敵ですよ☆
 そんなサウンドが聴けると予想される2人のセット
 2人のセットを少ししか聴いた事ないから、じっくり聴いてみたいな~。
 そしてアコースティックセッションで歌いたい・・・
 この日は、たぶん睡眠不足のまま朝から外出してるので
 あとは体力勝負・・・なんだけど・・・。大丈夫なんかな?私?
 あ~っ!でも行きたい! 
 

12/24(日)
キッサコ
京都:新風館 17:00 / 19:00

チャージ 無料

★約1年3ヶ月ぶりに、彼らのステージを観に行こうかなって思ってます。
 横浜に基盤を移した後のキッサコのライブは初めてです☆
 どんなキッサコの音に出会えるのか、とてもわくわくです!


そんな訳で、出演する・しないに関わらずこの1週間の模様を、たくさんの独り言を添えて
UPしてみました(笑
気になる情報は、ぜひぜひ足を運んでくださいね!!
[PR]
by Talk_to_U | 2006-12-17 04:06 | Music
f0028125_0282678.gif


ウェッティさんのブルースハープ冬期講習で、大阪の西成区 天下茶屋に行ってきました!

同じ大阪府といえど、私の住む北摂(ホクセツ)エリアと、大阪市内しかも南部では、大阪の濃さが違います!初の天下茶屋下車だったので、カメラ持って行きましたがすっかり撮り忘れ、あえなくネットから空撮写真をパクってきました(笑 
しかし、来月も天下茶屋に行く機会があるので、街の写真を撮ってこようと思ってます。


天下茶屋出身といえば、VocalのChakaさんがいらっしゃいます。上田正樹さん、桑名さんなどもこの近辺に住んでいた事があるとか。ディープなゾーンでございます。



そして、ハープの講習会では、色んなハープを見せてもらいました。

f0028125_0541995.jpg たとえば左写真のマイナーチューニングのハープや
ブルース以外の楽曲で使いやすいメロディーメーカーと言うハープで、ブルースハープより3番穴が全音高く、
5番と9番が半音高いチューニングの物

f0028125_1104560.jpg
そして、クロマチックハープ。
クロマチックハープの名手、スティービーワンダーは、
なんと別名でハーピストとしてアルバムを1枚出している
そうですよ☆


ブルースハープでも対応できるジャンルや吹き方もありますし、まずブルースハープで対応できるポジションを見つける事が大事だそうです。しかし、音楽の幅が広がってくるとハープの種類も増えていくものですね~。


この日は他にも、ブルース音源や映像、そしてブルース以外のオススメ音源・・・(これがため息出るくらい、超ストライクゾーンでして。・・・いつかライブでやりますので聴きにきてください!・笑) 
などなど、雑談等も含めると、当初4時間の予定が3時間オーバーの、7時間冬期講習・・・!!
ホントにたくさん見聞きし、喋り、喋り、そして・・・喋ってきました(笑 


冒頭に大阪市南部は、ディープって話してましたけど、冬期講習もディープでしたね~☆
思うのですが、私が今までお世話になっている方々は、音楽の情と人の情が濃い方ばかりで、
時間を惜しまず、与えてくれる人たちばかりです。ホントにありがたいことです。


次回、@天下茶屋では、今回、食べ逃した大阪の代表的な食べ物も写真に撮る予定☆
街の濃さもお伝えしますよ~☆
[PR]
by Talk_to_U | 2006-12-15 02:54 | Blues Harp

大豊ラーメン

f0028125_0303745.jpg 色々Blogに書こうと思うネタはあっても、なんだかバタバタとしている今日この頃です。
これも年の瀬のせいかしら・・・?

ところで、最近、大豊ラーメンを京都でのリハの帰りに食べました!おいしいよ!とは以前から聞いてたのですが、食べるの初めてだったんです☆ 
この日、ちょっと風邪ひきかけてたんですが、ラーメン食べて大正解!体があったまって、次の日、調子が戻りましたよ!(笑 

味も噂通り、イケてました! 

ところで、この日のリハは、12月22日にあるフリッジライブのコーラス隊のみのリハだったんですが、5人でコーラス・・・・いいもんですなぁ~☆ 3人ハモやった時も思いましたが、声を集めて音楽を紡ぐって、ソロにはない楽しさがあります。21日も別イベントで、ハモリ3人衆で数曲歌う予定です。ハモリ2DAYS、楽しみでございます☆

話戻りますが、大豊ラーメン、ネギ・チャーシューもたっぷりしょうゆ味!
風邪ひき前に食べると、あなたの風邪も吹っ飛ぶ!! ・・・か!?


大豊ラーメン @京都 木屋町の三条と四条の間 
               三条から来たら駐車場の手前にある路地、左入ってすぐ!
               見つかります!見つけましょう!大豊ラーメン!
                 
               こんな場所案内ですみません・・・(失笑   
            
[PR]
by Talk_to_U | 2006-12-13 01:22 | Drinks&Foods

The Gospel

f0028125_116442.jpg


今のゴスペル音楽を見聞きするにはオススメの1本!
シーンは多くないけれども、クワイヤーのディレクター役に、Hezekiah Walker、シンガー役でFred Hammond、Yolanda Adams・・・が出演。そして総合音楽監修がKirk Franklinときた!大物ばかり。

教会での歌声のシーン等、歌が素晴らしい!
ストーリーも決して悪くはないと思うんだけど、私にとっては、クワイヤーシーンの印象の方が強く残りました。


映画から少し話がそれますが、Fred Hammond以外はライブで見たことがあるんです。
Kirk Franklinは大阪Blue note、 Yolanda Adamsはニューオリンズ、Hezekiah WalkerはNYでした。

Kirk Franklinはゴスペルを、R&B ヒップホップと同じポップミュージックの土俵に持ち込んだ風雲児。ライブはその時、8名位のクワイヤーでライブの展開もテンポよく、楽曲もいい!私も最後立ち上がって踊りましたね~♪彼の楽曲を私もカバーしてた事ありますが、今でも大好きです。

Yolanda Adamsはニューオリンズのエッセンスというフェスで聴いたのですが、異常に上手い!! どこまで声出るんですか~??? って位に、声が伸びる伸びる!
そしてライブの、ここぞ!という最大の見せ場では、息の長さといい、フェイクといい、まだ奥の手があるんですか~!!! という歌に、本当たまげました。


NYで見たHezekiah Walkerは、ライブの総合プロデューサーだったので、一瞬出演した位だったんですが、このゴスペルイベントの1部は、高校生が出演していたと気付かない位のすごい歌を歌う人がいまして。その凄さの飛び抜け方が半端じゃないんですよね。
跳び箱でいうと、5段跳べてよかった~!と思う横で、25段をひょ~いと、跳んではるわぁ~!!!って感じですかね。学生シンガーもプロのゴスペルシンガーも、クワイヤーごとの音楽スタイルも含め、層の厚さをまざまざと感じたライブでした。


音楽をやっているので、音楽に圧倒されたことについて書きましたが、元々は、上手い云々より
GOSPELは、神聖な歌詞に人々の思いを寄せ、放つところに存在する音楽だと思います。
しかし音楽的に抜きん出た存在だからこそ、届けられるメッセージもあるのだとも思います。

やっぱりGospelはいいなぁ~! The Gospl  
(レンタルでもありましたよ☆)
[PR]
by Talk_to_U | 2006-12-05 03:37 | Movie