I Feel Just Like This     内容と関係のないトラックバックはご遠慮下さい☆


by talk_to_U
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Session 其の5 @RAG

f0028125_21473634.jpg


8月25日(金) RAGセッションに行ってきました。今月はたくさんのミュージシャンが集まりましたよ☆
毎回、月によって参加者の数はまちまちです。でも、平均的にベース、鍵盤は少ないので、ベース、鍵盤を夜通し弾きたい方!ステージはあなたのものですよ!!(笑

先月、私は旅行の為、1回お休みをしたので、6月のセッションから約2ヶ月空いた事になるのですが、なんだかね、1回空いただけで妙な緊張が走るものですねぇ。そやけれども、音の中にいると、徐々に緩んで来るのが分かります。歌って、音の中に居る幸せ・・・音楽はやっぱりいいですね☆単純にその事に喜びを感じた私でした。

今宵は、静沢まきさん(G) 奥本めぐみさん(Vo) ドラム、鍵盤の方(すみません、お名前がわかりません
m(_ _)m) も参加。(上記写真 超ピンボケですが・・・) Stormy Mondayで盛り上がりましたよ。

そして、Sax、ヴァイオリンの方も来てまして、特にヴァイオリンが入ると赴きがまた変わりますね。今回参加されてたのが、ブルース系2曲だったので、R&B FUNKで参加するのも聞いて見たいなぁ。

来月のRAGセッションは 9月25日(月)です。
ちなみにこの日、RAGでは  westerners がライブです。
私の大学軽音部時代の先輩でもある人のバンドです。
私も久し振りに見てみたいなぁ~。(旅行代の清算がネックなんですがね・・・(汗)

という事で、来月のセッションでまたお会いしましょう♪
[PR]
by Talk_to_U | 2006-08-31 22:49 | Music

偶然と必然


f0028125_044872.jpg

偶然と必然
最近、これが私のキーワードで、タイミングの不思議について思わざる得ない出来事が、なんだか起こるんです。
それは、今年で10年目を迎える節目で、何か出来る事はないかなぁ~?と抱いていた思いへの、具体的行動へ繋がる情報を、友達と話しているときに、ひょんな流れで貰う事が出来たり。
先月、NYでは消息不明になっていた友人に偶然会ったり。(実はBlogにUPした後、パスポート見て知ったのですが、再会した日は、3年前NYを発った日と同日でした。) 

心の中で引っかかっていた事。
ここから動きたいんだけど・・・・って念じる思いがあるから、それがやって来るのか・・・・?真相は分からないけれど、絶妙なタイミングだなぁ~と思う出来事、誰しもありますよね? 

絶妙なタイミングで起こる出来事は、心と響きあった時に、動の力を与えるのかもしれないなぁ。なんて思ったりするんですが、偶然か必然かは、受け取る人次第で、答えはないよね・・・・。
そう思いながらも、偶然と必然の文字が頭の片隅から離れなかったんです。

そして、今日、仕事の合間に本を読んでいたら、”あなたに必要な答えがわかる50のメッセージ”という項目があり、心を静めて、1から50の数字の中から、ひとつ数字を思い浮かべてください、と書かれていたので、思い浮かべた数字に書かれたメッセージを読んでみると・・・・

【偶然】  とありました。 
偶然と必然について思う事があったせいかしら・・・?と不思議な気持ちになりながら、隣に座っていた仲間に、なにげに数字を選んでもらうと、選んだ数字は 27  ・・・私と同じナンバーだったんです(驚! 
「えっ!?なんで 27 にしたの ?!」って思わず聞いちゃいました (笑
だって、50個数字があるんですよ。なんで一緒かいね?って思うじゃないですか。
しかもメッセージが【偶然】なだけに。

2人が同じ数字を言う確立は 1/2500 偶然でカウントすると1/2500であっても、必然で言うと100% 


そして数字27にあるメッセージ【偶然】にはこんな事が書かれていました。

【偶然】この世に偶然はありません。すべては必然で、導かれた結果なのです。必然を偶然として片付けてはいけません。必然である以上、深く意味があるものなのです。



《イメージ写真》
偶然・必然 その不思議をイメージするものを探していたら、宇宙の写真になりました。NASAが撮った写真でビッグバンから9億年。原始宇宙の様子。クアーサーの写真。神秘で美しいなぁ~。
[PR]
by Talk_to_U | 2006-08-25 04:29 | Life
旅を終えて早いもので1週間がたちました。
帰ってきて思うのですが、日本の夏は暑いです。アメリカは今年の夏、猛暑と言われていて、確かに太陽は、じりじりとアツかったですが、大阪・京都に比べると、湿気が少ない分、過ごしやすかったなぁ~、と感じます。

NYの夏空を思い出しながら、今日はユニオンスクエアーの模様を少しですがお届けいたします。

これは帰国2日前の8月5日、NYのチェルシー付近の写真です。超快晴! 
f0028125_0361355.jpg


この日は土曜日だったので、14st ユニオンスクエアーのファーマーズマーケットがやっていました。
花や果物、野菜etc・・・ 彩りを見ているだけでも楽しいです。 
f0028125_0493978.jpg


そして、バイオリンの音色が優雅☆ストリートライブ
f0028125_0531897.jpg


マーケットで購入したもの
好物のチェリーをセールで$3で大量に買ってん!と自慢した後に、地下鉄に置き忘れした事に気付いた不幸な友人へのなぐさめの品、チェリーと、おなかがへった私を満たしてくれたブラウニー☆ 
おなかが空いていたから、写真に撮ること忘れて、ひとかじりしています(笑
チェリーも新鮮だし、ブラウニーもしっかりとチョコ味&外がサクサク!両方、めちゃ、おいしかった~!!
f0028125_0542784.jpg


写真はないですが、すぐ側で、絵などを扱ったアートの出店もありました。
気に入った絵があって、コピーの為安いんですが、低予算旅行の私にはそれでも予算オーバー(涙 
眺めて、画家さんの自分の作品ガイドを聞くに終わったのですが、コンセプトや作品を生み出す事に触れた話を聞いて、音楽との共通点を感じました。また、出展しててほしいなぁ~。今度は買いたいなと思う私です。


ユニオンスクエアーのマーケット、おなかも気持ちも満たす、おいしい時間を過ごしました☆素敵な場所です。
[PR]
by Talk_to_U | 2006-08-16 01:40 | My NY Life☆06 Summer

小銭貯金

f0028125_116567.jpg


今回の旅行、一応、お小遣い帳をつけていたんだけれども、絶対にどこか抜けてる事は分かってて、
はぁぁ~、請求が恐ろしい・・・・(失笑

でも、明るい話題って人生には必要で、前向きな気持ちがね、そういう事を乗り越えていく力になるんだよね。そんな訳で、以前から貯めていた小銭を、次の1歩の為用口座に入れようと、今回、旅行費用貯めていた銀行に向かいました。額より、行動が大事くらいの気持ちで。

そんなに期待をしてなかったんですが、1万4千円位あって、驚きました!
小銭くんも、集団になればやってくれるんですよ! 

NYに住む友人の話で、小銭を両替しに言ったら、$80位かな~?と思っていた小銭が、なんと$300ほどあったらしい・・・・。日本円の100円玉や500円玉のような高額小銭が無いのを考えると、めちゃかさばったんじゃないの?って思うんだけれども(笑  
それにしても小銭、あなどれませんよ!

小銭と言えば、NY旅行のとき、25¢以外使う機会があまりないから、どんどん、残って行くんです。デリでも小銭を支払うまで待っている雰囲気もないし、支払う側も小銭を出そうとする人が少ないんだろうなぁ~、なんて思っていたんですが。
 
そんな訳でか、銀行での両替コーナーも充実してました。一挙に流し込める大きな機械と、領収書をカウンターに持っていくと受付の人が紙幣と交換してくれるんですが、利用者が多いので、受付の人数も多いんです。それと地下鉄の広告で、たぶん、カード会社だったと思うんだけれども、小銭をためておくと支払いでも利用できますよ、みたいな内容だったと思います(確信はないんですが・・・)そんなものもあったり。小銭事情が日本とはちょっと違ってて、見かけない光景がおもしろかったです。

話、脱線しましたが、小銭貯金。
なにげに貯金箱に入れていた小銭なのに・・・・っていうのが、開けてびっくりの要因なんですね。
なので、また、なにげに続けて、びっくりするところまでやってみようと思います。
あ~、でも次はもうちょっとびっくりしたいかも☆ (笑 
[PR]
by Talk_to_U | 2006-08-12 13:15 | Life

家に戻ったら・・・・

シカゴでの予定外の1泊を終えて、さぁ~、家に戻って一息・・・と思ったら、家が工事中でした(笑

最初は外壁だけ塗り替えるつもりが、うちの父、思い立ったら、これもしとこか~!と、行っとくか!魂に火が付くタイプでして、私が帰る前に完成予定だったはずが、改装予定部分が増えて、1階もやることになり、ブルーシートに包まれた家に戻ってくる事になった訳です。

因みにうちの実家は散髪屋でして、この状態で営業しています
1階では大工さんのチェーンソーの音をバックに、父がお客さんの髪を切るわけです。ファンキーですな~。

f0028125_11474230.jpg



1階の床下の写真
うちの家は築25年位なのかしら?
床が斜めだなぁ~、とは思っていたんだけれど、3cm下がってしまってるようで、ジャッキアップして床を上げて、その上からフローリングを張るらしい。作業を見てると、大変そうだぁ~。
実際、なじみの大工さんも、「こりゃ、大変やで~」言うてはったんですが。

おまけに、柱が入るべきところに、1本入ってない事も発覚!
それって、欠陥住宅のア○ハやん!って驚きつつも、大工さんがどうにかしてくれるとの事で、安心☆ 

f0028125_11595828.jpg


そんな訳で、旅の余韻に浸るどころか、めまぐるしく動く日々に身を置いている私です。
・・・・まぁ、これはこれで、いっか!?
[PR]
by Talk_to_U | 2006-08-11 12:33 | Life

旅の終わりに


f0028125_2147423.jpg

あっ、と言う間にこの旅が終わりを告げようとしています。
私の最後の宿、チェルシーでは残念ながらワイヤレスネットワークの接続が弱くて更新できない状態だったんですが。

これを書いている今、シカゴに居います。
ほんとなら、すでに日本に到着してる時間なんだけれど・・・(笑
どんくさい事して、1泊、急遽泊まる事になったんですね。
また、このネタは上げれる時があれば書きます。

話を戻して・・・・
更新が追いつかなかったけれど色々見て回りました。
メト、MOMA(これはルームメイトの友人の仕事の関係でタダで見れた!)
その他フリーコンサートで見たライブ、フリーマーケットなど。
また、これも機会を見て写真をぼちぼちと上げていければな、と思います。

そして、この旅で会えた人たち。

つい最近、一緒に飲ましてもらった
境セイキさん(元NYホームレス NY底辺生活という本を出版されています。)
本田さん (安田ラジオ ボヤキTV をされています) 
ナツコさん。楽しい時間をありがとうございました。また、色々な話を聞かせて下さい。

ルームメイトの、Read & Sean
知り合いの少ない私にとっては、4週間毎日顔を合わせて話せる人がいる。
その事がどれだけ心強かったか。
部屋を貸してくれた、立石さんのジャズピアノも次回はぜひ、聞いてみたい。

そしてスタジオ見学を実現していただいた、堀田さん。
見つめなおすきっかけの言葉を頂きました。
ハーレムでの6日間ルームメイト達、Sean、Readのお友達、
最後の宿チェルシーで大変お世話になったオスカー、
そして3年振りの再会を果たした、私の悪友

画家や、元芸人、モデル、ミュージシャンetc・・・
生活スタイルが多岐に分かれていて、色んな人達と出会った。
そして人種も母国語も違う人達が集う街NY。
私はこの街が大好きだ。今回、更に好きになったな~。
次回は、今回チャレンジ出来なかった事に必ずチャレンジしに戻ってこようと思う。

この旅で会えたみなさん、ホントにありがとうございました。
また、一緒にビールを囲んでください!

06 8 /7 ごとうゆうこ
[PR]
by Talk_to_U | 2006-08-07 21:55 | My NY Life☆06 Summer

7月31日

さて、NYの旅、3件目の引越しを終えて残すところ1週間を切りました。
今日は帰りのタクシー代の現金がやばいため、日本円から$に両替をしにグランドセントラルに行って来ました。シティーバンクとか入っているとこういう時便利なんですが、用意してなかったので、高くつきますが仕方ない。ちなみに1$あたり、10円の手数料位かかります。

初めてここに来たのですが、広いですね~。
f0028125_1216053.jpg


そして切符売り場の一番左端に、ありました両替コーナー。
ハーレムの大家さんに教えてもらったんです。普通の銀行だと口座があるか?とか聞かれることもあるのと、こっちの方が手数料が安いと。現地に来て、両替に困った私のような方、ご利用ください。
f0028125_1217388.jpg


そして次に向かったのが、スタテン島へのフェリー乗り場
無料で船に乗れるのが魅力です。マンハッタンと右にブルックリンブリッジが見えます
f0028125_1226390.jpg


自由の女神の近くを通るのも、よいですなぁ~。
f0028125_12273385.jpg


遠ざかるマンハッタンを見ていると、なんだか帰るときの気持ちを先取りしてしまったようで、妙に寂しくなりました(笑 そしてスタテン島について、またベンチでたたずんで景色を、じぃ~って眺めていまして。なんとか気持ちを文字で表そうとトライしても、途中で手が止まっちゃうんですよね。まだ言葉に出しつくせない段階なようで。

海の上に浮かぶマンハッタンもまた、魅力的です。少し自分の事も客観的に見たい気持ちと重ねながら、眺めていました。前回NYに来た時の自分、3年分の時間と未来と。旅の途中で分かった事もあれば、まだ宿題を残している事もあったり。
そうやって座っていて、ふと、遠くから眺めついでに、エンパイアから夜景でも見てみるかと思い立ち、またフェリーに乗ることにする。 

帰りの船で旅行客の人に撮ってもらった写真。 なんか強面やわぁ~(笑
f0028125_12291965.jpg


そしてエンパイアに到着したはいいが、見たかった夕焼け+夜景の時間には間に合いそうにないと分かり、エントランスでとりあえず写真を撮ってもらう。上るのは又後日(笑 
f0028125_12295830.jpg


今日のエンパイアはスイカ色です。みなさん、スイカ、食べてますか?
f0028125_12303485.jpg

[PR]
by Talk_to_U | 2006-08-01 13:26 | My NY Life☆06 Summer