I Feel Just Like This     内容と関係のないトラックバックはご遠慮下さい☆


by talk_to_U
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

たんこぶ

f0028125_11584684.jpg 昨日、階段から落ちた・・・・(失笑) 8段位、真っ逆さま。 ちなみにこの写真の階段ではなく、現場は派遣先にて・・。 
人間って、不思議なものだね。危機の一瞬がスローモーションで見えるって言うけれど、ホントそうでした。
足を踏み外して体が浮いた瞬間、今まで見たこと無い角度の階段の映像と同時に、「ひゃ~!体前向き~っ!!」って思いながらも、止めようもなく、滑り落ちて、おでこで着地・・・(苦笑)
着地後、「・・・ちょっと待って、これで骨折とかしてたらNY行かれへんのちゃう???」とよぎって、折れてないことを確かめなければ・・・・と足を動かしてみる、・・・OK~! でも軽い脳震盪のせいで、吐き気と冷や汗・・・・。 と丁度その時、Iちゃんが通りがかり、無事救護される。

Iちゃん、Kさんが持ってきてくれた氷で、しばしの間、休憩室で頭を冷やした後、だいぶと元気にはなって、やっちゃいました・・・、と、へらへら笑ってはいたのだけれど、頭打ってる事だし、念のために早退するか?と言われ、早引けする事に。

帰り際、主任から「たんこぶ出てるから、大丈夫だと思うよ。よかったね、後頭部だったらもっと大変だっただろうね」と励ましを受けました。 その時は言わなかったですけど、実は後頭部は経験済みです・・・(失笑) 

一晩明けて、おでこにできたたんこぶは、紫色にもなっていないし、顔の表情を変える時に、ぴきっ、と痛む位で、大丈夫☆ 足も擦り傷あれどジーンズを履いていたおかげで、だいぶと軽症だったように思うし、不幸中の幸いでした♪  前向き落下って、あまり無い事だと思いますが、皆様も階段にはご注意です☆ 
[PR]
by talk_to_U | 2006-05-31 12:52 | Life
f0028125_32153.jpg

ここまで来るまで長かったなぁ・・・・NY! 
紆余曲折、期間や値段の関係から2回の航空券キャンセルを含み、やぁ~っとこさ
最終的に航空券を押さえました☆

どんな旅にしよう、どこを巡ろう・・・などなど考えた挙句、当初2~3週間で、ある程度買い物も出来るかな?の普通の貧乏旅行の予定が、予算を変えずに日数を伸ばした、約40日間の超貧乏旅行に決定しちゃいました!(笑)  でも、約1ヶ月間はサブレットにしようと思っていて、宿代は思ったほどかからないから、まぁ~、大丈夫かと思うんですけれどね☆

ちなみに、宿はまだ確定していないのですが、今までに挙げた「NYで泊まるなら・・・」シリーズにはない場所になりそうです(笑)  私はシリーズその2の最後の写真のお部屋(55th St at 8th Ave ミッドタウンウエスト)を、かなり気に入ってたので、泊まる方向で話は進んでいたのですが、日数をどうするか保留にしているうちに、長期利用の別の方に決まっちゃいまして(笑) 
まぁ、仕方ないかと まるごとNY (住いの掲示板へGo) やぶりてんNuts で色々と探していました。 問い合わせメールを入れても、返事がなかったり、既に決定していたり、なかなかに苦戦していた時、ダメもとで掲示板に載せた”お部屋を探しています”に、メールをくれた方がいらっしゃいまして。ただ今、日程等、調整中です。決まるかは分からないけれど、決まるといいなぁ~。 

数時間前に航空券押さえたばかりなんですが、よく考えると出発まで、あと1ヶ月なんです。
は、早っ! 在宅の仕事も前倒しで2ヶ月分抱えて、宿も今から決めて・・・、直前までバタバタとした日々を過しそう・・(失笑)   まっ、いっか、自分で決めたことだし、がんばろ~っと。

そんな訳で、6月下旬より超貧乏旅行に行って来ま~す☆
[PR]
by talk_to_U | 2006-05-25 03:20 | NY

ミスド DE マンボ~♪

f0028125_1102799.jpg うららかな午後のひと時・・・召しませドーナツ☆
お皿の上には仲良く並んだドーナツ4つと
                   おかわり自由のコーヒー☆

    ・・・・・ドーナツ4つは食べすぎですか?
                      CッCッCッC~☆    
             でも実はこれ・・・・・ 


 
f0028125_122591.jpg              ドーナツ型マラカスなんです♪ Wow♪ →
                    
 かわいいでしょ~♪ ドーナツとは別売り、2個セットで¥150 ☆
絶賛発売中ですよ! 絶賛は憶測ではないのです。 と言うのも
私の前に並んでた人も買っていて、その人は 「2個セットですかっ!!」 
と驚きを隠せない喜びの声をあげてましたもん☆ 
そして、私のマラカスを見たYちゃんは、ドーナツ買わずにマラカス買いに
行こうかなと言っていました。 そういう訳で、絶賛発売中なんです。

せっかく買ったから、次回のRAGセッション(5/27)に持っていこうかな~♪

    ミスド DE マンボ~♪ 勝手にネーミングしましたが   絶賛☆発売中です (3回目)
[PR]
by talk_to_U | 2006-05-19 03:45 | Life

鞍馬寺☆五月満月祭

f0028125_2354331.jpg鞍馬寺では5月の満月の日に、五月満月祭(ウエサクサイ)があります。5/13(土)は雨だったんですが、久し振りに、ゆっ~くりとした空気を味わいたくて、友人から誘ってもらったこの祭典に行ってきました☆

叡山電鉄に揺られて、終点の鞍馬で下車。
と、ここで見つけたのが、懐かしい~!この形のポスト!!よくある四角いポストより、ずっと味があって、こっちの方がかわいい!
そんな訳で、相合傘でパシャリと1枚写真を撮ってみました。京都はしょっちゅう行き来してるけど、すっかり観光気分を満喫です☆  
う~ん、しかしポストと相合傘で、これでいいのか私の人生っ!?(笑)

はーい、でも、今日は半年振りに、ゆっくりと会える友人が居るから、なんのその!よ~☆  じんしろ~くんと鞍馬で見つけた喫茶店でお茶をして、彼の友人の、なおさんと合流し、19時から始まる五月満月祭まで鞍馬寺内を巡りました。

 f0028125_1394522.jpg
写真左)ここは本堂とでも言うのでしょうか?
正面の布をかぶった薪は、祭典中に点火されるものですが、祭典は3部構成になっていて、
19時、22時、27時とあり、1部で帰った私は見る事はありませんでしたが・・。
その模様を撮影する事は禁止されているので、祭典中の写真はないのですが、本堂の脇に
↓沢山のロウソクが灯り、夜に映えてとてもキレイでしたよ。


f0028125_223893.jpg 
私は無宗教ですが、教えを聞くのは結構好きなんですよね~。鞍馬寺では英語通訳も流れ、それを聞いていると、あれ?
ジョンレノンも似たような事言ってなかった?ってフレーズもあったり、広い講堂で、1人でお経を読むお坊さんの響きを使った発声の素晴らしさと安定した息の長さにも感動したり。

そうこうしているうちに、五月満月祭では、心のなかの善願のうち、いちばん清く大切な願いをひとつだけ心を込め祈ると聞き届けられると言われている、願いをし忘れたんですが(失笑) 
神聖な雰囲気な中で、感じられた自分なりの 静 。
これだけでも、本人的には満足した夜でした☆

 鞍馬寺は京都の繁華街から少し足をのばすだけですが、断然、空気がおいしいです☆
新緑の季節の空気って、なんだか青くて、清清しかった。それと、鞍馬寺にも街灯はありましたが、少し視線を外すと夜本来の暗さってこうだったなぁ~っ、ていう景色にも出会えます。
急がず、ゆっくりと流れていく時の中に身を置く贅沢さ・・・。
こういう感じ方をする1日もたまに必要ですね。

そうそう、満月祭と言われるこのお祭りで、満月が見れたかと言いますと、雨で1部では見れなかったんです。でも、3部まで残っていた、なおさんは、最後の最後で見れたそうです。
雨でも必ず見れると聞いていた五月満月祭、やはりウワサはホントなんですね・・・☆


じんしろ~くん、なおさん、また遊んでねっ!
f0028125_3365827.jpgf0028125_3384473.jpg
[PR]
by talk_to_U | 2006-05-16 23:52 | Life

Blues Harpのいろは 其の3

f0028125_11202334.jpg

ず~っと、Blues Harpの事に触れていませんでしたが、超スローペースにて続けております☆
最近の私のハープ状況と、其の2からの続きも少し含めて書いてみます。今回は吹き方編です。

<パッカリング>
ハープを初めて吹く時、単音をまず出していくのですが、小学校の時に吹いた、なじみあるハーモニカのくわえ方をパッカリングと言います。”ホ”の口でハープをくわえます。パッカリングで出す音は、次に出てくるタングブロッキングより音の抜けが良いのが特徴です。

<タングブロッキング>
ブルースハーピストの殆どがするらしいこのフォームのやり方は、まず、4つの穴を口でくわえます。1番~4番をくわえたとしたら、1~3の穴を舌で塞ぎ、4番を鳴らす、これがタングブロッキングでの単音の出し方になります。パッカリングのような抜け感のある音ではなく、分厚い音になるのが特徴です。

と、言っても、タングブロッキングはすぐには出来ないので、まず、この練習から行って見ましょう!

<オクターブ奏法>
まず、4つの穴を口でくわえます。1番~4番までをくわえたとして、吹いてみます。全部の音が鳴っている事を確認した後、2番3番の穴を舌で塞ぎます。この状態で1番と4番を吹くとオクターブが出ます。

タングブロッキングは、口の右側が中心となり、オクターブで真ん中に置いた舌を左側に寝かせて、左側3つをふさぎます。オクターブが出来ると似た要領で音を出せるようになります。

で、私ですが、最初はオクターブも、タングブロッキングも大変でしたが、どないかこないか、出来るようになりました。テンポが速くなると吹けないとか、新しいパターンはすぐに出来ないとか、超初心者に変わりはないですが、なかなかに楽しいのでございます。

 ところで、タングブロッキングをすると、ヨダレ注意報が発令します。Blues Harpのレッスンの生徒さんの中で、注意報を通り越し、ハープ吹けないほどヨダレ大雨洪水警報になる、という方がいらっしゃいましたが、力みも関係するようなので、肩を上げずにリラックスモードでお試しください☆ 
ウェッティーさんの言葉を借りるなれば、ヨダレとるか音色とるか・・・っちゅう感じですか(笑) 
タングブロッキングが安定してくると、改善もされるポイントなんで、女性でも大丈夫ですよ☆
興味ある方はトライしてみてくださ~い☆
[PR]
by talk_to_U | 2006-05-11 13:00 | Blues Harp

アリヨさん

f0028125_1213485.jpg 有吉 須美人 さん こと、アリヨさんがシカゴから一時帰国をされていて、今回は堀尾哲二さんのスタジオでレッスンが受けられるとの事で、Piano, Guiter ,Vocal のアンサンブルレッスンを受けてきました。

 スタジオに入ると、アリヨさんはピアノを弾いていていたのですが、その音・・・・ CDで聴く音とは、あたりまえですが迫力が違います。踊る音符が、私を取り囲み、どきどきとキンチョーが一挙にやって来ます。
・・・・ここで、一息、深呼吸~。

 レッスンは緩やかに始まりました。
3人のセッション形式のアンサンブルと言っても、私の歌える曲に限りがあるので、そのレパートリーの中から、リズムが違うものを数曲やらせて貰ったのですが、このトリオ形式での音の分担、グルーヴの発信や、バッキング etc 音楽をよくも、わるくもするのは、連係プレーのバランスにあるんだなぁ~と思います。楽器が示している、行きたい方向を察知する事も、音楽力ですね。プライベートレッスンだったら、知らなかったであろう事も、アンサンブルレッスンで知る事が出来ました。

 セッション中、面白くも、えらいこっちゃ~(汗)だったのが、カウベルを叩きながら歌ってみて~、
と言われた事です。叩くコツを少し教えてもらい、鈍い1拍だったのが、シャープな輪郭の1拍に生まれ変わり、自分でもそっちの方がグルーヴを感じられるなぁ~と思ったものの、その気持ちいい拍を連続して出せる訳はなく、歌に入ると、瞬く間に緩い1拍に戻っちゃって、ヨレヨレ~(失笑) 
こんなヨレてると、楽器はやりにくいだろうなぁ~と思いながらも、躊躇すると更にヨレるので、思い切り叩いてきましたが・・・・、これはいいトレーニングだと思います。

 レッスンはセッションを中心にやって貰いましたが、それ以外にも、セッションで取り上げられる曲や、客層により求められる曲の違いなどを教えて貰い、シカゴの現場の空気が伝わってくる、アリヨさんならではのレッスン内容でした。


アリヨさんの京都でのライブがありますよ~☆ 
  Live at Mojo West
•5.14 sun SUPER BLUES JAM
OPEN 18:30 3,500- w/1drink              
塩次伸二g.vo/田中晴之g/山田春三b/          
堀尾哲二dr/福島"T-MEN"岩雄 vo
SPECIAL GUEST
有吉"アリヨ"須美人(FROM CHICAGO)

前回のMojoライブも、も~の凄いっライブ!でした。
今回も、押し寄せるグルーヴに、どどっ!!っと飲み込まれる事でしょう・・・。
行ける方は、ぜひ覗いて体感して頂きたいライブです☆
[PR]
by talk_to_U | 2006-05-11 12:58 | Music

世界一周~!

f0028125_0503532.gif

世界一周旅行できたらいいなぁ~って、誰しも1度は思いますよね? 
知人が7月位からその旅に出るらしく、ちょっと聞いた話を書いてみようと思います。

Mさんは今年3月に外語系大学を卒業して、年明けに就職が決まっているので、
それまでの期間を利用して旅に出るそうなんですが ・・・・世界一周旅行となると、
プランはさすがに大変なんだなぁ~と思いました。


<飛行機での世界一周旅行>
世界一周航空券は主要3グループがあります。
(ワンワールド、スターアライアンス、ラウンドザワールド)
グループの違いは、規定マイル内で滞在都市を決める航空券か、大陸制と言って、3大陸を周る、もしくは4大陸コースの航空券と、区間制でヨーロッパは4区間(フライト)で、南米は6区間・・
などと地域により区間が決まっていて、全部で20区間行ける航空券かの違いがあります。

規定マイル内か区間制で一周する場合のルールは、同一方向で周り、逆周りしない事、
大陸制の場合は一度出た大陸に戻ることはダメだそうです。
滞在都市に関しても制限があり、最低滞在回数、最高滞在回数などの制限があるようです
・・・ややこしいですね(笑)

系列外の航空会社の就航便は使えないので、行きたい所を多くカバーしているグループの航空券を選び、上記のような条件をクリアしないといけません。そして、出発までに全てのルートを決めないといけないらしいです。・・・・はぁ~、こりゃぁ~大変だぁ~!
細かいルールはまだあるようですが、説明はこれくらいにしといて(笑)

あまりに私の食いつきがよかったのか(興味津々でした・笑)Mさんが見積もりを見せてくれました 区間制で、15区間使って約21,000マイルの旅~!航空券は何枚も束になった物が一式になるそうです。この航空券のお値段は約38万! 
やっぱりそれ位するのかぁ~(ため息・・)と一瞬思いましたけど、個別で行く事を思ったら、
すぐ出せる金額ではないですが安いですよね。チケットは1年間有効だそうです。

スペイン語学科だったMさんは、スペイン語圏の中南米を中心に周るプランを立ててるようで、
丁度、iPodでスペイン語なんてやっちゃったりして・・・・と冗談半分にですが思っていた私には結構タイムリーな出来事でした。でもね、「そうか・・・ありかも・・・☆」と私、スペイン語の入門書を買ってみちゃったんですよね(笑) 単なる思い付きで、さぁ~てどこまで続くのかしら・・・・(笑)

世界一周旅行の情報はコチラで見れます☆→  世界一周堂 

PS:マカナちゃん、iPodのイヤホンは白色でした☆
[PR]
by talk_to_U | 2006-05-05 03:15 | Life

RENT

f0028125_114071.jpg

1989年12月24日~1990年12月24日 若きアーティストたちの住むイースト・ビレッジ。
貧困・犯罪・HIV・ドラッグ・同性愛を背景に、戦いながら生き、愛と友情、夢を育む姿を
描いたミュージカル映画。
後悔していると人生を逃してしまう、
未来なんてない、過去もない、この瞬間を生きるだけ、
ほかに道はない、方法もない、あるのは今日という日だけ No day but today

ブロードウェイに登場して10周年を迎えた「RENT」  
この作品のオープニングとエンディングを飾る”Seasons of Love" を3年前NY旅行から
帰ってきた直後のライブで、歌ったことがありました。スティービーがカバーしているバージョン
しか知らなかったのですが、その時からとても好きな曲でした。最近になって、RENTのもの
だったと知ったのですが、このビデオクリップ、何度見てもいいですねぇ~。
ぬぬっ?見たいぞっ!て方は こちらへGO! RENT 予告編をクリック  

「RENT」はロック・ミュージカルを基調としていますが、タンゴやゴスペル、サルサなど
バラエティにも富んでいます。歌の中の歌詞(セリフ)は、楽しいものも、心にくる内容の
ものもたくさんあって、生きる輝きが伝わってきます。
作詞・作曲を脚本を書いたジョナサン・ラーソンがしているのにも驚きました。
しかし悲しい事に、彼はRENTのプレビュー前夜に、作品の成功を見ることなく、35歳の
若さで大動脈瘤破裂でこの世を去っています。彼がここまで作品が育った事を知ると、
どう思うんだろうなぁ~。 

個人的に、見えそうで見えない答えが心にある中、こういう映画の生きる姿や気持ちの
問いかけが時に、痛く感じた部分もありました。でも、越えていく姿に、力や勇気を貰ったり。
迷う自分を責めるのでなく、向かい合い真実を探すこと つじつまや言い訳を排除して、
心にあるものを知るということ。 今日という日に答えが出るとは限らない、でも、
目を向けることが大切。 それが今の私の No day but today です。逃げずに・・・ね☆

  RENT   4/29~上演中です☆
[PR]
by talk_to_U | 2006-05-02 13:54 | Movie