I Feel Just Like This     内容と関係のないトラックバックはご遠慮下さい☆


by talk_to_U
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:My NY Life☆06 Summer( 25 )

Shemekiaといえば

f0028125_3123670.jpg Shemekia Copeland
若き女性ブルースシンガー

Steve Cropperプロデュースの
このアルバムはSoul,Rockの
テイストが効いております☆

久々に聴いてると
NYの風景を思い出したよ~。


と言うのも・・


彼女を06年NY夏、フリーコンサートで観たのです!
f0028125_355226.jpg
ライブ後、しっかりとサインも頂く・・・・☆(上CDです♪)
思ったよりも背が低く、穏やかな喋り口調で、かわいい人やった~!


そして5日後・・・・


f0028125_4161361.jpgヘッドフォンしながら踊りつきで夢中で
何かを歌っている人を発見。

「Who stole my radio ・・♪」

歌詞は聞き覚えがあるけど・・・・

分かりそうで分からない
絶妙な彼のメロディーを
頭の中でリピートして、
彼の横を15歩程歩き過ぎた時に
やっとピンときた!!

そっか!
Shemekia の曲を歌ってたんだね!

嬉しくなって私は振り向いて、彼の写真をひっそり撮ってみたら
気配に気付いたのか、彼がこっちを見た!

「勝手に撮っちゃ~、まずかったかしら・・・」
と思うか思わないかの一瞬の間に

f0028125_4465994.jpg
カメラ目線でウィンク&キメポーズ!
で即座に応えてくれた~!

「すっげ~!」
そうだ!ここはアメリカだった!
エンターテイナー万歳!!


無事、写真を撮り終えた後、
手を振って
「Thank you!」って言う私に
彼は投げキッスで返し
また黙々と歌と踊りを始める。

こんなNYの風景と出会いが
おもしろくてとても好き!!


Shemekiaを聴くと彼の事もセットで思い出す。
その度、楽しい気分となんだか元気を貰う私なのでした☆
[PR]
by Talk_to_U | 2007-06-23 03:30 | My NY Life☆06 Summer

エンパイアと・・ダメ男

f0028125_0304860.jpg


夏に撮ったエンパイアの写真☆しかし、エンパイアが霞む位にインパクトがあるのがその横のマント男・・・。名前はナチョ。

映画好きの方なら既にご存知の人もいらっしゃるでしょう☆
「一生懸命なダメ男 ”ナチョ”を応援してください!」のキャッチフレーズがぴったりな感じのする映画、ナチョ・リブレは日本で11月3日から公開です☆

NYで初めて、垂れ幕見たときのインパクトと言ったら・・・説明不要でしょう(笑 
それ以来、気になってたんですが、予告見ると期待通りの、おバカムービーっぽくって、劇場で観てみたいんですよね~☆そんな訳でこの写真を掘り出してみました☆

皆様も覆面の神様☆ナチョに会いに行きませんか?きっと、笑えます(笑

 映画 ナチョ・リブレ は←コチラでチェック♪
[PR]
by Talk_to_U | 2006-10-14 01:10 | My NY Life☆06 Summer
旅を終えて早いもので1週間がたちました。
帰ってきて思うのですが、日本の夏は暑いです。アメリカは今年の夏、猛暑と言われていて、確かに太陽は、じりじりとアツかったですが、大阪・京都に比べると、湿気が少ない分、過ごしやすかったなぁ~、と感じます。

NYの夏空を思い出しながら、今日はユニオンスクエアーの模様を少しですがお届けいたします。

これは帰国2日前の8月5日、NYのチェルシー付近の写真です。超快晴! 
f0028125_0361355.jpg


この日は土曜日だったので、14st ユニオンスクエアーのファーマーズマーケットがやっていました。
花や果物、野菜etc・・・ 彩りを見ているだけでも楽しいです。 
f0028125_0493978.jpg


そして、バイオリンの音色が優雅☆ストリートライブ
f0028125_0531897.jpg


マーケットで購入したもの
好物のチェリーをセールで$3で大量に買ってん!と自慢した後に、地下鉄に置き忘れした事に気付いた不幸な友人へのなぐさめの品、チェリーと、おなかがへった私を満たしてくれたブラウニー☆ 
おなかが空いていたから、写真に撮ること忘れて、ひとかじりしています(笑
チェリーも新鮮だし、ブラウニーもしっかりとチョコ味&外がサクサク!両方、めちゃ、おいしかった~!!
f0028125_0542784.jpg


写真はないですが、すぐ側で、絵などを扱ったアートの出店もありました。
気に入った絵があって、コピーの為安いんですが、低予算旅行の私にはそれでも予算オーバー(涙 
眺めて、画家さんの自分の作品ガイドを聞くに終わったのですが、コンセプトや作品を生み出す事に触れた話を聞いて、音楽との共通点を感じました。また、出展しててほしいなぁ~。今度は買いたいなと思う私です。


ユニオンスクエアーのマーケット、おなかも気持ちも満たす、おいしい時間を過ごしました☆素敵な場所です。
[PR]
by Talk_to_U | 2006-08-16 01:40 | My NY Life☆06 Summer

旅の終わりに


f0028125_2147423.jpg

あっ、と言う間にこの旅が終わりを告げようとしています。
私の最後の宿、チェルシーでは残念ながらワイヤレスネットワークの接続が弱くて更新できない状態だったんですが。

これを書いている今、シカゴに居います。
ほんとなら、すでに日本に到着してる時間なんだけれど・・・(笑
どんくさい事して、1泊、急遽泊まる事になったんですね。
また、このネタは上げれる時があれば書きます。

話を戻して・・・・
更新が追いつかなかったけれど色々見て回りました。
メト、MOMA(これはルームメイトの友人の仕事の関係でタダで見れた!)
その他フリーコンサートで見たライブ、フリーマーケットなど。
また、これも機会を見て写真をぼちぼちと上げていければな、と思います。

そして、この旅で会えた人たち。

つい最近、一緒に飲ましてもらった
境セイキさん(元NYホームレス NY底辺生活という本を出版されています。)
本田さん (安田ラジオ ボヤキTV をされています) 
ナツコさん。楽しい時間をありがとうございました。また、色々な話を聞かせて下さい。

ルームメイトの、Read & Sean
知り合いの少ない私にとっては、4週間毎日顔を合わせて話せる人がいる。
その事がどれだけ心強かったか。
部屋を貸してくれた、立石さんのジャズピアノも次回はぜひ、聞いてみたい。

そしてスタジオ見学を実現していただいた、堀田さん。
見つめなおすきっかけの言葉を頂きました。
ハーレムでの6日間ルームメイト達、Sean、Readのお友達、
最後の宿チェルシーで大変お世話になったオスカー、
そして3年振りの再会を果たした、私の悪友

画家や、元芸人、モデル、ミュージシャンetc・・・
生活スタイルが多岐に分かれていて、色んな人達と出会った。
そして人種も母国語も違う人達が集う街NY。
私はこの街が大好きだ。今回、更に好きになったな~。
次回は、今回チャレンジ出来なかった事に必ずチャレンジしに戻ってこようと思う。

この旅で会えたみなさん、ホントにありがとうございました。
また、一緒にビールを囲んでください!

06 8 /7 ごとうゆうこ
[PR]
by Talk_to_U | 2006-08-07 21:55 | My NY Life☆06 Summer

7月31日

さて、NYの旅、3件目の引越しを終えて残すところ1週間を切りました。
今日は帰りのタクシー代の現金がやばいため、日本円から$に両替をしにグランドセントラルに行って来ました。シティーバンクとか入っているとこういう時便利なんですが、用意してなかったので、高くつきますが仕方ない。ちなみに1$あたり、10円の手数料位かかります。

初めてここに来たのですが、広いですね~。
f0028125_1216053.jpg


そして切符売り場の一番左端に、ありました両替コーナー。
ハーレムの大家さんに教えてもらったんです。普通の銀行だと口座があるか?とか聞かれることもあるのと、こっちの方が手数料が安いと。現地に来て、両替に困った私のような方、ご利用ください。
f0028125_1217388.jpg


そして次に向かったのが、スタテン島へのフェリー乗り場
無料で船に乗れるのが魅力です。マンハッタンと右にブルックリンブリッジが見えます
f0028125_1226390.jpg


自由の女神の近くを通るのも、よいですなぁ~。
f0028125_12273385.jpg


遠ざかるマンハッタンを見ていると、なんだか帰るときの気持ちを先取りしてしまったようで、妙に寂しくなりました(笑 そしてスタテン島について、またベンチでたたずんで景色を、じぃ~って眺めていまして。なんとか気持ちを文字で表そうとトライしても、途中で手が止まっちゃうんですよね。まだ言葉に出しつくせない段階なようで。

海の上に浮かぶマンハッタンもまた、魅力的です。少し自分の事も客観的に見たい気持ちと重ねながら、眺めていました。前回NYに来た時の自分、3年分の時間と未来と。旅の途中で分かった事もあれば、まだ宿題を残している事もあったり。
そうやって座っていて、ふと、遠くから眺めついでに、エンパイアから夜景でも見てみるかと思い立ち、またフェリーに乗ることにする。 

帰りの船で旅行客の人に撮ってもらった写真。 なんか強面やわぁ~(笑
f0028125_12291965.jpg


そしてエンパイアに到着したはいいが、見たかった夕焼け+夜景の時間には間に合いそうにないと分かり、エントランスでとりあえず写真を撮ってもらう。上るのは又後日(笑 
f0028125_12295830.jpg


今日のエンパイアはスイカ色です。みなさん、スイカ、食べてますか?
f0028125_12303485.jpg

[PR]
by Talk_to_U | 2006-08-01 13:26 | My NY Life☆06 Summer

7月29日 

今日は私の姉の誕生日なんです。
NYも快晴でめでたいわ。
そんな7月29日、いつもより少し早起きで、アメリカ自然史博物館に出掛けてみました

81Stで降りてすぐにある アメリカ自然史博物館
f0028125_12355189.jpg


こんにちは~! ちっこいですが、UKOです
f0028125_12363926.jpg


4階にある化石のフロアで REXに遭遇 
f0028125_1237563.jpg


マンモスさんもいらっしゃいます
f0028125_12473349.jpg


宇宙センターにて 
f0028125_12373740.jpg


この自然史博物館は見る場所によって料金設定が異なるのですが、私はプラネタリウム付きのにしました。プラネタリウムって言っても、ロマンチック系ではなく、ダイナミック系と申しましょうか。地球の創生の話もあり、隕石が衝突したり、その様子が大きな半球の暗闇の中で再現される映像と音響の「ゴーゴォ~」って音が、臨場感あってすごかったです。

幼い頃から宇宙の話に興味があって、NHKスペシャルとかあると結構見たりするんですが、銀河系とアンドロメダが未来に1つの銀河になるらしく、その様子をやっていました。これは見たことがなかったので、感激。銀河のダンスと呼ばれていましたが、映像がきれいでした。でもこれって一大事だよね。その頃、地球上に生物はいるのだろうか・・?
そんなことを思いながら見てるうちに、30分が、あっ!と言う間に過ぎ去りました。

上写真の右側にちょっと写っている球体の中でプラネタリウムを見たのですが、その外周は、螺旋状スロープになっていて下のフロアに到着するのですが、スタートの場所が宇宙が誕生したビッグバン、そしてスロープの終わりが現在で、到着するまでの間、宇宙の歴史が描かれているのですが、さて、人間はどこで登場したかというと・・・・下の写真
ゴールの現在の線の前に、髪の毛1本分、これが長いスロープで例えた宇宙の歴史の中での人間史なんですね。髪の毛、1本か~。そう言えば地球の誕生から現在までを24時間で例えると、人間の登場は最後の1分って聞いたことがあります。宇宙の時間から見ると人間ってちっこいですね。

f0028125_1238510.jpg


そして、セントラルパークに移動
さぁ、飛びなさい!と言わんばかりの像に止まる、まるで飛ぶ気の無いハトをよそに
f0028125_12394579.jpg


ストリートパフォーマー達のダンス しなやかです
f0028125_12401040.jpg


人だかりが、彼らのダンスにわいていました NYで見れる好きな風景のひとつです
f0028125_14405972.jpg

[PR]
by Talk_to_U | 2006-07-30 14:41 | My NY Life☆06 Summer

横断歩道

よく見て渡ろう 横断歩道
でもさ、どんなに確認したときでも、予測のつかないことは起こるじゃない
横断歩道は、人が出会い行きかう人生の縮図みたいだ
クロスした時間は偶然なのか必然なのか

f0028125_0425031.jpg


そしてたまに、これは渡らないといけない、と予感が走る事がある
そこに何があるのかは、向こう側にたどり着かないと分からないけれど
そういう時は、渡ってみよう

7月24日、その予感の道の先にいたものは・・・・
連絡先不明になっていた友人
お互い突然の再会にしばし呆然(笑
後で気付いたけれど、前回、日本に戻った日が7月25日で、きれいに3年振り

不思議なものだ

渡ってみよう、横断歩道
よく見る必要もあるけれど、
時に、予感に任せた道を渡るのも悪くはない
[PR]
by Talk_to_U | 2006-07-29 00:46 | My NY Life☆06 Summer
最近、タイトルに複合業を入れる事を覚えた私(笑 
今日のBlogは近日の模様をお届けします。

つい最近、4週過ごしたイーストビレッジからハーレムに移動してきました。
West ハーレム134Stで6日間を過ごす予定ですが、すでに2日が過ぎています。
移動って結構大変です。スーツケース1個とキャリー1個に鞄1個、これらを1度に運んでアパートの階段を登るなんて不可能。なので、2回に分けて持って行きました。
今回は日本人が住むアパートメントのルームシェアです。これもネットで直前に見つけました。
8畳位はあろうかという部屋で1泊$30 短期滞在で小部屋でこの値段だったらまぁ、いいかと思いましたが、現金をあまり持ち合わせていない為、残りの1週間は、カード決済できる別の場所に移動します。

近くの133Stの風景  この辺りの土地は丘になっています。
f0028125_1353407.jpg


そして今日、ダイアンリーヴスのフリーコンサートの前に立ち寄った公園 City Hall Park
マイナスイオン、出てますね~。
f0028125_1428373.jpg



ライブはそこからハドソンリバーに向かい歩いた所にあるWorld Financial Center にて行われました。
会場には、たくさんのお客さんです。何人ぐらいいたんだろう?定かではないですが軽く500人以上は居たと思います。
f0028125_1433614.jpg


ダイアンリーヴス、かなり素敵でした。ライブCDも持っていて、めちゃ上手い事は百も承知でしたが、生はもっと、ぐぐっと気持ちが伝わってきます。 私、とある曲を聴いて感涙しそうになりました。

最後の曲は楽器だけ残って、先に彼女が消えていくパターンだったんですが、彼女が舞台から引っ込んだら、ずらずらとお客さんが帰り始めました。しばらくすると彼女がまた出てきたんです。会場が、どっとわきました。そしてコールアンドレスポンスを繰り広げるリーヴスさん。最後にもうひと盛り上がり。アンコールにも応えてくれて、最後は至近距離の前から3列目で見れました。 音楽はヴォーカルが去ったあとも、終わるまで音楽なんだぞ☆ 
残り福、がっつりと頂き、おいしゅうございました、な夜でした。
f0028125_14364457.jpg

[PR]
by Talk_to_U | 2006-07-26 15:16 | My NY Life☆06 Summer

だいぶと前の事になりますが、7月の初旬に46st付近一角に楽器屋さんが並んでいて、ブルースハープを買いに行ってきました。
f0028125_13585884.jpg


ハープは欲しかったキーの在庫が揃っていなくて、2個だけ購入しました。そして、もうひとつ、見るのを楽しみにしていたコーナーがありまして。それは・・・・ギターです。神々しくセミアコが光っております☆

f0028125_135898.jpg


やっぱり日本よりも安いなぁ~。当たり前か(笑

あ、実は春くらいからギターを、ぽち・・・ぽち・・・と始めたんです。それまで触ってみても、こりゃ~だめだわ!って思っていた楽器でしたが、やりはじめると出来ないながらにも結構楽しい☆大阪の家には頂いたアコースティックギターがありまして、亀より遅いスピードで弾いています。そんなもんで、セミアコを買う、エレキギターを買うのは、夢みたいなもんなんですが☆でも見ていると、現実にしたくなってきますね~(笑 うっとり☆


そして次に向かったのが、アンジー・ストーンのライブ。同じくミッドタウン42ndにあるBB KINGライブハウスです。すんごい好きなアーティストって訳ではなかったんですが、試しに覗いてみたら、CDよりライブアレンジの方がいい!!生楽器でやると、70年代の影響を受けている事がもっと前に出て来たサウンドで、私好み☆ それでいて新しさも混じっていて、一挙に、来てよかった!との思いに変わりました。単純です(笑
f0028125_14291487.jpg

アンジーバンドの前に、前座バンドがありました。正直その前座バンドがあったから、アンジーバンドのなにが凄いかがクリアーになった所がありました。やる側として見た時にはちょっと複雑な気持ちになりますが・・・前座バンドも普通に見たら決して悪くはなかったので。
ちなみにお値段は約$29 日本で見ることを考えると格安です! 


f0028125_1174065.jpg
 
表に張ってあったライブスケジュール。
9月にジョージクリントン 10月にエタジェームス・・・・・・・・・・・!!!!!見たい!特にエタジェームス、新譜のカバーアルバムを試聴しましたが、年輪を感じる深い声で素晴らしかったです。この人はライブで見ておきたいアーティストの1人なんですよね。 この時期にNY旅行予定のBlues R&B Funk などの音楽好きの方、行ってきてください!そして報告お待ちしてます(笑
[PR]
by Talk_to_U | 2006-07-24 01:32 | My NY Life☆06 Summer

セントラルパーク

今日、NYは大雨でした。終日って訳ではないけれど、雷となぐりつけるような雨。
そんな事で、ちょっと気分を変えて晴れた日に行ったセントラルパークの模様をお届けします。

この日はとても暑い日だったなぁ~。でも大阪や京都に比べると湿気がましなので、さほど苦にはならないんだよな。ご機嫌にセントラルパークを歩きました。

緑とビルの景色のマッチングが、なんともNYな感じがするんです。
f0028125_13423833.jpg


ストロベリーフィールドにあるImagine
そうそう、セントラルパークにやってきた理由も、想像力を働かせて思いのことを書いてみようとやって来たのでした。 聞こえはいいですが、まぁ、ぼ~っとしに来た・・・とも言うのでしょうか・・。
この近くのベンチにはアコースティックギターを持った青年が、ビートルズソングを歌っておりました。
f0028125_13474214.jpg


アイスクリーム屋に並ぶ人たち。飲み物も売っているんですけれど、私もここでオレオアイスを買いました。 暑い日は商売繁盛でなによりですね☆ アイス屋のおっちゃん、よかったね☆
f0028125_13444214.jpg


私が1時間半ほど・・・?でしょうか、座っていたベンチにはスズメがよくやって来ます。写真は羽ばたきをし始めたスズメ 2匹の図。(見えにくいですが) NYスズメは日本スズメより、距離が近いところまでやって来ます。
日本スズメは警戒心が強いのではなく、ひょっとして、日本人同様シャイとか・・・。スズメに聞いても確かめようの無い事も想像のうちですか? なんやらかんやら、と書きとめながら、今日のわたしのイマジネーションの時間は終了。 
f0028125_13453260.jpg


そして、セントラルパーク横にある建築中の物件。3年前よりこう言った建築中の建物をたくさん目にします。マンハッタンの家賃はどこまで上がっていくんでしょうかね・・・。気になる気になる。
f0028125_1346669.jpg

[PR]
by Talk_to_U | 2006-07-22 14:57 | My NY Life☆06 Summer